MIDI↑


§§くるみ割り人形§§

第一幕



白い雪が降る続ける中
毎年スタンバーグ家で行われる
クリスマスパーティーに
向かう人々

大広間では楽しそうに
この家の子供の兄フリッツと
妹クララも子供たちとともに
はしゃいでいた

一瞬パーティーの賑わいが途切れ
魔法使いのような
ドルッセルマイヤーが現れ
大きな人形を起用に操り
子供たちを楽しませる

子供たちはドルッセルマイヤーから
沢山プレゼントをもらいご機嫌

クララは奇妙な顔をした
くるみ割り人形をもらい
とても気に入っていた

フリッツがそれを見ていて
くるみ割り人形をクララから
取り上げ、壊してしまう・・

ドルッセルマイヤーは
優しくクララをなだめ
くるみ割り人形を直してあげる

やがて、パーティーも終わり
みんなが帰った後の居間

クララはくるみ割り人形が
気になり
静まり返った居間に
そっと様子を見に来た

夜中の12時を告げる時計

するとそこに突然
巨大なネズミたちが現れ
クララを取り囲む

何もかもが大きくなってゆく・・

いつも間にか
くるみ割り人形も
兵隊のお人形たちも大きくなる

ねずみたちと兵隊の戦い

巨大なねずみの王様と
くるみ割り人形の戦いに
くるみ割り人形がやられそうに
なったそのとき・・

クララの投げたスリッパが
ねずみの王様に命中し
ねずみたちは退散する

そのとき、くるみ割り人形は
素敵な王子様へと
姿を変えてゆく

美しい雪の林を抜け
雪の女王様と雪の精に
送られながら
お菓子の国のお城へと向かう




(第二幕)


雪の国を抜けると
そこはお花の咲き乱れる国
おかしの国では
クララは様々な国の
おかしの妖精たちの
歓迎の踊りのダンスを楽しむ
スペインの踊り(チョコレート)
アラビアの踊り(コーヒー)
フランスの踊り(砂糖菓子) など・・・

そしてとても美しい
お菓子の国の女王様
花のワルツ
こんぺいとうの精の踊りなど

そして、全員の踊り・・・


ふと気が付くと
クララは一人居間に寝ていた
夢を見ていたのだった
そしてクララの横には
繰るも割り人形が
静かにクララを見守っていた・・・

END